about my time

今日もおつかれさまでした。
ホッと一息、1日のご褒美に。

今日もおつかれさまでした。
ホッと一息、1日のご褒美に。

「今日もおつかれさまでした」がんばった1 日のご褒美に、肩の力を抜いてゆったりと楽しむ日本酒を―。そんな想いで誕生した「純米吟醸 my time( マイタイム)」。ポップでバリエーション豊かなラベルデザインが目を引く、白瀧酒造15 年ぶりの新ブランドです。
「my time」の特徴は、2 年に及ぶ開発期間を経て完成した、香り豊かでフレッシュな味わいと,
個性あふれる全6 種類のイラストラベル。気分やシーンにあわせて” 好きなラベルを選ぶ” 楽しさをご提供します。容量は300ml で、一般的な日本酒よりはちょっと少なめ。日本酒をもっと気軽に楽しんでほしいと、あえて小容量のボトルにしました。
「my time」をお気に入りのグラスに注いだら、またたく間にふわっと華やかな香りが広がります。リラックスして、そっとひと口。グラスを片手に、自分だけのちょっとだけ贅沢な夜にぴったりなお酒です。

若い感性とチームワークで、
飲む方の「喜び」を目指して造りました。

若い感性とチームワークで、
飲む方の「喜び」を目指して造りました。

「my time」の製造は、若干27 歳で酒造りの最高責任者である杜氏に抜擢された、松本宣機( まつもとたかき) を中心に行われています。松本は酒造りの技術力はもちろん、上の世代からも下の世代からも慕われる人間力を備え、リーダーシップを発揮。若いスタッフと頼れるベテランをまとめあげ、醸造チームを牽引しています。
感性豊かな若手社員が活躍する白瀧酒造だからこそ、若い人が美味しいと感じる酒造りに自信があります。「造り手の喜びは、飲み手の喜び」そう話す松本は、お客様の声に真摯に耳を傾けながら、創業160 年を超える白瀧酒造の酒造りを背負っています。
「『my time』は、フルーティーな香りとしっかりした旨味、そして生酒のようなフレッシュさのあるお酒です。常温で飲むと豊かな香りと味わいが、冷やして飲むとフレッシュさがいっそう際立つ、ふたつの表情を持っています。ラベルデザインだけでなく、さまざまな温度で飲み方も選べる『my time』。ぜひ自分好みの楽しみ方を見つけてほしいです」そう、松本は話します。

新技術で完成させた、
華やかな香りとフレッシュな味わい

新技術で完成させた、
華やかな香りとフレッシュな味わい

グラスに注ぐと、フルーツのように華やかな香りがふわっと広がります。搾りたての味わいをぎゅっと閉じ込めたフレッシュさと、しっかりとした旨味が特徴です。
まるで生酒のようなみずみずしさを生み出すのは、新技術である「ジュール式加熱殺菌」。電気を用いる特殊な装置でお酒を瞬間加熱・冷却することで、通常の火入れ殺菌よりも加熱時間を80% 削減。お酒にかかる熱ストレスを軽減し、華やかな香りとフレッシュ感を損なうことなく、常温保管にも耐えうる品質を実現しました。
新潟県・越後湯沢の清らかな雪解け水を使って醸された「my time」は、お客様に長く愛されることを目指し、新しくも本格的な日本酒の味わいを追求して造りあげました。
「my time」の華やかな香りとみずみずしい味わいは、これまで日本酒に親しみのなかった人にも飲みやすい仕上がりとなっています。心も体もリラックスできる” 自分だけの時間” に、どうぞゆったりとお楽しみください。
<Prev
  [ 1 ]  
Next>